Tinderを使うならPCとアプリはどっち?機能の違いを徹底解説!

TinderPCTinder

どうも、出会いに飢えている24歳OLのありさです。

日本でも浸透している海外発祥人気アプリの「Tinder」ですが、リリース当初はスマホ用のアプリしかありませんでした。

しかし現在では、正式にリリースされた「Tinder Online」をPCからも利用することができます。

  • TinderってPCで使えるのかな?
  • アプリと何が違うんだろう?

と思ったことがある方もいると思います。

そこで今回、TinderのPC版での使い方やスマホアプリとの違いなどについてまとめてみたので気になる人は参考にしてください!

PC版「Tinder Online」にログインする方法

まずはウェブブラウザを開いてTinderの公式HPにアクセスします↓

Tinder | Match. Chat. Date.
Make every single moment count. Tinder is more than a dating app. It’s a cultural movement. Welcome to #swipelife.

公式HPにアクセスすると下のようなログイン画面が出てきます。

PCログイン

「Facebook」か「電話番号」を選択できますが、スマホアプリで使っているアカウントを引き継いで使うことができるので「Facebook」を選んでログインしてください。

Facebookアカウントと電話番号は、別々のログイン方法となります。
両方を使うと、2つのTinderアカウントを作ることになるので注意してください。

PC版「Tinder Online」でできること

無事、ログインできたところでPC版「Tinder Online」の使い方を紹介します。

アプリではできない使い方、PC版「Tinder Online」ならではの機能もあります!

キーボードでスワイプ可能

マウスでの操作はもちろん、キーボードでも相手をスワイプすることができます。

キーボードでは下のように操作します。

いいね(LIKE)
ごめんなさい(NOPE)
プロフィールの詳細確認
プロフィールの詳細を閉じる
Enterスーパーライク(Super Like)
space次のプロフィール写真を見る

下の画像のように、出てきた相手のプロフィール写真の下にキーボード操作方法が表示してあるので、操作方法を覚えなくても大丈夫です!

キーボード操作

スーパーライクは「Enter」を押さないとできないのでアプリに比べて、「その気はなかったのに指がちょっと触れてしまってスーパーライクしてしまった…」という押し間違いが少なくなるので良いですね!

「おおっ!」と思った人にアプローチするために課金したのに、押し間違えて無駄使いしてしまったときのなんとも言えない気持ちたるや…(笑)

メッセージ画面とスワイプ画面が並ぶ

画面の左側には「メッセージのやりとり」、画面の中央には「スワイプする相手」が表示されます。

PCスワイプ画面

相手をスワイプしながら、左側の画面で「誰とマッチしたのか」「誰からメッセージがきたのか」を確認することができます。

ページを再読み込みしなくても最新のマッチングやメッセージは1番上に表示されます!

プロフィールを見ながら返信できる

相手のプロフィール詳細を見ながらメッセージを返すことができます。

PCメッセ画面

アプリのように、いちいちプロフィール画面に戻って「この人どんなこと書いてたっけ?」と確認する必要がないので手間が省けます。

ボスが来たモードが使える

PC画面の左上の自己プロフィールの横にあるカバンのようなアイコンがあります。

ボスモードアイコン

これをクリックすると「ボスが来たモード」という下のような画面に切り替わります。

ボスが来たモード

「ボスが来たモード」を簡潔に説明すると、バレ対策機能のことです。

文章作成ソフトのWordみたいな画面を表示させることができます。

仕事中にもPCで使えるようにと開発された機能だそうですが、よく見てみると「Tinder」や「スワイプ」という単語が並んでいるので、じーっと見られるとバレると思います。(笑)

あくまでも、上司や家族が来たときの応急処置として使ってください。

PC版「Tinder Online」でできないこと

アプリではできても、PC版「Tinder Online」ではできないことがあるので紹介します。

Tinder Reactions(ティンダーリアクション)のスタンプは送れない

Tinder Reactions(ティンダーリアクション)とは、ユーモアのある動画や可愛いスタンプを送れる機能。

アプリではスタンプもGIFも送れます。下の画像が送信画面です。

アプリ送信画面

タップすると何種類かでてきて選べるので好きなものを送れます。

PC版では、GIFは送れますがスタンプは送れません!下の画像が送信画面です。

PC送信画面

アプリとは違ってスタンプを送るコマンドがついてません。

相手からGIFが送られてきた場合は通常通り表示されるので見れますが、スタンプが送られてきた場合は下の画像のように絵文字として表示されます。

リアクション

マッチングした相手の中から特定の相手を探せない

アプリでは下の画像のように今までマッチングした特定の相手を探すことができます。

アプリ相手検索

相手の名前や会話した内容(例えば「映画鑑賞」とか)を入れればそれにヒットした相手が出てきます。

ただし、マッチング解除の状態になっていると、検索しても出てきません。

たくさんの人からメッセージがくる人にとっては、返信したい人が見つかるまでスクロールしないといけないので不便です(´・ω・`)

フィード画面が見れない

アプリではフィードという機能があります。

これはマッチングした相手の更新情報がタイムラインに流れてくる機能です。

アプリで見たタイムラインは下の画像のようになっています。

フィード画面

  • マッチングが成立したとき
  • マッチングした相手がプロフィール写真を追加したとき
  • マッチングした相手がSpotifyのアンセムを追加したとき

に更新情報としてタイムラインに流れてきます。

吹き出しのアイコンをタップすれば相手にメッセージを送れるのですが、PC版にはこの機能がなくメッセージ返信のみです。

PC版「Tinder Online」をオススメする人

アプリとPC版には機能的な違いは少しありますが、PC版をオススメする人はこんな人です。

スマホの容量が気になる人

今はマッチングアプリに限らず、他にも色んな種類のアプリが出ているので、ついついダウンロードして容量がギリギリの人もいると思います。

PCで使えば容量は気にしなくていいし、スマホでもGoogle ChromeやSafariを開いてアクセスすれば使用できます。

メッセージを返す量が多い人

1日に何人もの人とメッセージのやりとりをやっていると、スマホで文章を打つのは大変だし面倒くさくなって返信するのやめてしまいますよね。

PCに慣れていないなどの個人差はあると思いますが、スマホよりもPCで文章を打つ方がスピードも早くなるのでその分多くのメッセージを返せるし、ストレスも溜まりにくくなります。

外国人とメッセージのやりとりをする人

海外発祥なので外国人ユーザーが多いのがTinderの特徴ですが、外国人とメッセージをするとなると英語でのやりとりがほとんどですよね。

英語が得意じゃない人は

  • 相手がなんて言っているのか分からない
  • 伝えたいことを英語で表現できない

という状況になると思います(ちなみに私は毎回です…)

なので、翻訳機能を使うのですがPCの方が圧倒的に効率がいいです。

送られてきた内容や、翻訳した内容をコピーして送ったり調べたりするにはPCでの作業の方が捗ります。

PC版「Tinder Online」に関するQ&A

PC版「Tinder Online」に関する質問について答えてみました!

MacとWindowsどっちも使えるの?

どちらでも使用できます。

ウェブブラウザで使うので、PC機種は関係ありません!

表示されるスワイプ相手に違いはあるの?

違いはありません。

アカウントを連携して使うので、アプリで表示される相手もPCで表示される相手も同じです!

相手のインスタグラムの写真は見れるの?

相手がインスタグラムの連携をしている場合は見れます!

下の画像のように表示されます。

インスタ見れる

趣味や興味のあることなどプロフィールだけじゃ分からない相手のことを知ることができますね。

自分もインスタグラムの連携をしたい場合はアプリで連携する必要があります。

PCでインスタグラムの連携をすることはできません。

プッシュ通知は来るの?

来ます!

画面左上にある「自己プロフィール」をクリックして少し下にいくと、「プッシュ通知」という項目が出てくるのでそこで通知してほしいものだけ設定しましょう。

プッシュ通知

設定できるプッシュ通知は

  • 新しいマッチ
  • メッセージ
  • メッセージのいいね!
  • Super Like 回

の4つです。

通知をONにしていると「Tinder Online]を起動していなくてもPC画面の右下に通知表示されるので、使っていることがバレたくない人は、会社や人目につくところでは通知OFFにすることをオススメします。

実際にPC版「Tinder Online」を使ってみた結果

実際に私もPC版「Tinder Online」にアクセスして使ってみました!

PCとスマホで使ってみたので、両方の感想を紹介します。

PCでPC版「Tinder online」を使った場合

結果から言うと、かなり便利です(*´ω`*)

1番良いと感じた点は返信の速度が速くなることですね!

スマホで打つのとは大違いで、返すのが苦になりませんでした。

基本的にスマホをずっと触っているので気分転換にもなりました。

それから、アプリだといちいち相手のプロフィール画面に戻らないといけないのが億劫だったのですが、プロフィールを見ながら返信できるので手間が省けてかなり楽でした!

他にも相手からメッセージの返信がくるまでスマホでゲームをしたりSNSを見たりできるので、スマホをTinder以外のことに自由に使えるという点も良かったです。

ただ、マッチングした相手を探す機能がついてないのでそれは不便でしたね。

下の方までスクロールして探さないといけないので面倒です!

スマホでPC版「Tinder online」を使った場合

結果から言うと、微妙です(´・ω・`)

ちなみにGoogle Chromeで使用してみました。

PC版とはいえ画面はスマホで小さいので、PC版の醍醐味である

  • 相手をスワイプしながらメッセージ確認
  • プロフィール詳細を見ながらメッセージ返信

これができません。

自分のプロフィールを見たり設定する画面のデザインが少し違いますが、ほとんどアプリと変わらず、アプリよりもできることが少なくなるのでイマイチです。

あとこれは個人的な感覚なのですが、相手のプロフィール写真をめくったり、何かをタップする動きがカクカクしていてあまり好きではありません。(笑)

容量が足りないとか、入れてるのがバレたくないなどのアプリを入れられない理由がない限り、スマホで使う場合はアプリをオススメします!

まとめ

PC版「Tinder Online」の使い方や機能についてまとめてみましたが、伝わったでしょうか?

PC版「Tinder Online」では

  • キーボード操作で相手をスワイプ
  • 相手をスワイプしながらメッセージ確認
  • プロフィール詳細を見ながらメッセージ返信
  • ボスが来たモード

を使うことができます。

  • メッセージを返す量が多い人
  • 外国人とメッセージのやりとりをする人
  • スマホの容量が足りないなどアプリを入れられない理由がある人

にはPC版「Tinder Online」をオススメします。

アプリにもPC版「Tinder Online」にもそれぞれにしかない機能があり、それぞれの良さがあるので、時と場合によって使い分けるのもいいですね。

これを参考に、PC版もぜひ利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました