Facebook連携のTinderが友達にバレる原因とその対策を説明します!

FacebookアイキャッチTinder

どうも、出会いに飢えている24歳OLのありさです。

今流行りのTinderですが、これから使おうと思っている人や使い始めたての人の心配といえば、自分がTinderを使っていることが

  • 友達や会社の人にバレないのか
  • Facebookの友達にバレないのか

ですよね。

そこで今回、Tinderはどういう状況で自分がTinderを使っていることがバレるのか、その対策をまとめてみたので参考にしてみてください。

TinderはFacebookの友達にバレる可能性はある?

結論から言ってしまいますが、Tinderは場合によってはFacebookの友達に使っていることがバレてしまう可能性があります。

これはアプリの仕組み上、どうしようもありません。

「バレるとかヤベぇじゃん!」と思ったあなた!安心してください!

使っていることがバレないようにするための対策もちゃんとあるのです。

これからバレる原因とバレないための対策法を詳しく説明していきたいと思います。

Tinderをやっていることがバレてしまう4つの原因

バレる原因

Tinderをやっていることがバレてしまう原因となるのが

  1. Facebookの「他の人が使用しているアプリ」でバレる
  2. バグか何かで偶然、知り合いが表示された
  3. Tinderをやっていることを言う、見られてしまう
  4. 共通のつながりでバレる、個人特定される

の4つです。

まずは原因について詳しく見ていきましょう。

原因①Facebookの「他の人が使用しているアプリ」でバレる

Facebookには他の人が使用しているアプリを見ることができる機能がありました。

ですが、現在はその機能が削除されています。

Facebookの「設定」→「アプリとウェブサイト」にいくと下の画像のようになります。

Facebook

他の項目のように編集するなどの機能もないので、押しても何も動きません。

しかし、Tinderの「確認・編集」をクリックすると

アプリとウェブサイト

あなたが利用しているアプリをFacebook上で見ることができる人の範囲を管理できる「利用アプリの表示範囲」という項目があります。

許可範囲

項目の中には

  • 公開
  • 友達
  • 自分のみ
  • カスタム

があり、選ぶことができます。

この項目があるということは、Tinderを使っていることがFacebook上で共有されてバレる可能性があるかもしれません。

見られないようにするには表示範囲を「自分のみ」に設定してください。

デフォルトで「自分のみ」になっていますが、心配な人は見て確認してください。

原因②バグか何かで偶然、知り合いが表示された

基本的にはFacebookの直接の友達は表示されないシステムになっているのですが、バグか何かで偶然、Tinder上でfacebookで直接つながっている友達が表示されることがあります。

これはバグなのかはわかりませんが、直接の友達が表示されることは事実です。

友達とうっかりマッチングなんてなったら恥ずかしいですよね…

私もFacebookでつながっている学生時代の先輩が表示されたことがあるのですが、そのときはかなりびっくりしました。

もちろん、そっと左にスワイプです。(笑)

原因③Tinderをやっていることを言う・見られてしまう

意外と言動でバレてしまうケースもあります(´・ω・`)

自分でついうっかり「Tinderをやっている」と口を滑らせるのはどうしようもないです。(笑)

ですがはっきり「Tinderをやっている」と言わなくても、Tinderに関する話題や「スワイプ」や「LIKE」などのような用語も口にすると「なにそれ?」と言われたり、Tinderを知っている友達であれば用語でバレてしまいます。

他にも、たまたま

  • マッチやメッセージの通知を見られる
  • Tinderのアイコンを見られる
  • スワイプしている画面を見られる

ことが原因でバレてしまうこともあるようです。

原因④共通のつながりでバレる・個人特定される

相手のプロフィールを見ていると、下の方に「共通のつながり」が表示されることがあります。

共通のつながり図111

この共通のつながりというのは、あなたと相手のFacebook上の共通の友達を表示します。

共通の知り合いがいるなら変な人じゃないかなと安心できるかもしれませんが、これがバレる原因です。

  • あなたがTinderを使っていることがバレる
  • あなたが個人特定されて身バレする

この2パターンあるので、1つずつ説明します。

あなたがTinderを使っていることがバレるパターン

たとえば、下の図のような関係であなたが女性とマッチしたとします。

共通のつながり図111

あなたとマッチした女性が共通のつながりの友達に「”あなた”っていう友達ってどんな人?Tinderってアプリでマッチしたんだけど…(笑)」と言ってしまうと、あなたがTinderをやっていることが共通のつながりの友達にバレてしまいます。

共通のつながり図2

女性が言わなければ、バレることはありません。

あなたが個人特定されて身バレするパターン

これは、共通の友達のFacebookアカウントにいってその友達リストの中から探されて個人特定されるということです。

たとえば、下の図のような関係であなたが女性とマッチしたとします。

共通のつながり図111

女性は共通の友達のFacebookアカウントに飛んで、共通の友達のアカウントにある友達リストの中からあなたの名前を検索すれば、あなたのFacebookアカウントが出てくるので個人特定することが可能なのです((((;゚Д゚))))

共通のつながり図3

これが嫌な人は偽名を使ったり、イニシャルに変えておきましょう。

この「共通のつながり」は自分で表示するかどうかを設定できないので、絶対に表示されてしまう仕組みです。

バレないようにするための対策5つとそのデメリット

バレ対策

続いて、バレないようにするための対策は

  1. Facebookではなく電話番号で登録する
  2. 通知をオフにする、アイコンは隠す、言動に気をつける
  3. 「Tinderで表示する」をオフにする
  4. 【有料機能】自分がLIKEした人にだけ表示させる
  5. 名前と写真を変える

の5つあります。

対策①Facebookではなく電話番号で登録する

メリット

以前はFacebookアカウントでしか登録できませんでしたが、現在は電話番号のみでの登録もできるようになりました。

電話番号での登録だと、Facebookは関係ないので共通のつながりが表示されたことが原因でバレることはありません!

デメリット

しかし、電話番号での登録だとFacebookなど関係なく指定範囲内の距離にいる人がスワイプ画面に表示されるので、あなたも友達も、指定範囲内の距離であればお互いがスワイプ画面に表示されることになります。

なので、たまたまあなたがスワイプ画面上に表示されてバレたり、うっかり友達同士でマッチしてしまったりするので、完全にバレないということではありません。

対策②通知をオフにする・アイコンは隠す・言動に気をつける

メリット

バレたくない人がいる職場などではTinderの通知を全てオフにしましょう!

またTinderのアイコンでバレることもあるので、ホーム画面の2~3ページ目にTinderを置いたり複数入れるフォルダを作成して後ろの方に置いて、ホーム画面を見られてもバレないように隠すことをオススメします。

指の動きでもバレるみたいなので、Tinderをする場所も考えた方が良さそうですね( ゚д゚)

デメリット

通知をオフにするので、マッチしたことやメッセージがきたことに気付かないし、Tinderをする場所も限られるので、できる時間が減ってしまいますね。

それにTinderはレスポンスの速さが肝心なので、メッセージする機会や会える機会を失いそうですね。

対策③「Tinderで表示する」をオフにする

メリット

設定画面にいくと、「Tinderを表示する」機能をオンオフすることができます。

これは、Tinder上に自分を表示させるかどうかを設定することができる機能です。

オフにすると、Tinder上に表示されないので誰にも見つかることはありません!

デメリット

ですが誰にも表示されないので、マッチすることは不可能になります。

スワイプすらできません。

スワイプ画面を開くと下のような画面になります。

Tinderで表示

ちょっとTinderを休憩したいときや、マッチしている相手とメッセージすることだけに集中したいときなどに使うことをオススメします。

対策④【有料機能】自分がLIKEした人にだけ表示させる

メリット

有料機能のなかに、「あなたがLIKEした人にだけあなたを表示させる」機能があります。

  • Tinder Plus(1100円/月)
  • Tinder Gold(1700円/月)

のどちらでも使えます。

あなたがLIKEした人にだけあなたを表示させることができるので、あなたが間違って友達をLIKEしていない限り、友達にバレることはありません。

デメリット

他のアプリに比べたら安い方ではありますが、有料機能なのでお金がかかってしまいます。

あなたがLIKEした人にしか表示されないということは、まだあなたがLIKEしていない相手には発見してもらうことすらできないし、あなたをLIKEした人も見逃してしまうので、その分出会いのチャンスは減ってしまいます。

絶対にTinderをしていることがバレたくない場合にはオススメです!

対策⑤名前と写真を変える

メリット

名前とプロフィール写真を変えて、あなたかどうかわからなくするという方法です。

たとえ、共通のつながりが表示されたとしても、プロフィールを見てあなたかどうか判断できなければバレることはありません。

個人特定もしづらくなるので、身バレの可能性も低くなります。

デメリット

しかし、Tinderをやっている女性のほとんどはプロフィールの顔写真を見てLIKEするかどうかを判断するので、あなたの顔写真が載っていないとマッチする確率はガクンと低くなってしまいます。

【Q&A】Tinder利用者からよくあるFacebookに関する質問

Q&A

Facebookで登録すると自分の名前は変更できない?

変更できます!

ただし、TinderのアプリでもFacebookのアプリでも変更できません。

アプリではなく、ウェブブラウザでFacebookを開いて「設定」→「一般アカウント設定」→「名前」で変更できます!

1度変更すると60日間は変更ができないので注意してください!

Facebookの写真がプロフィール写真に使われているけど変更できる?

変更できます!

Facebookのプロフィール写真が1枚目の写真に自動設定されていますが、Tinderのアプリを開いて「情報を編集」を押すとプロフィール変更ができるのであなたの好きな写真を設定してください。

まとめ

Tinderをやっていることがバレる原因とその対策についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

使っていることがバレる原因は

  1. Facebookの「他の人が使用しているアプリ」でバレる
  2. バグか何かで偶然、知り合いが表示された
  3. Tinderをやっていることを言う・見られてしまう
  4. 共通のつながりでバレる・個人特定される

です。

その対策は

  1. Facebookではなく電話番号で登録する
  2. 通知をオフにする・アイコンは隠す・言動に気をつける
  3. 「Tinderで表示する」をオフにする
  4. 【有料機能】自分がLIKEした人にだけ表示させる
  5. 名前と写真を変える

です。

対策はありますが、それぞれデメリットもあるので、あなたの条件に合った対策を参考にしてみてください。

あなたにいい出会いがありますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました