SMパートナーを探せるSM出会い掲示板に潜入して実態を調査!

SM出会い掲示板アイキャッチ出会い

一度Mを経験してみたい

エロ執筆屋アイコン

どうもこんにちは、エロ執筆屋です

基本的にいつもSなんですけど、1回Mをもしてみたいなーと最近思ってます。

まぁそれはさておき、今回は個人的に前から興味があったSMパートナーを探す旅に出てきました!

SMが好きな方は結構おられると思うので、ぜひ今後の参考にしていただけたらと思います。

ちなみに今回僕が使ったSM出会い掲示板は「SM×変態LOVERS」です。体験談は1番最後に書いていますので、そこまで読み飛ばしてもらっても構いません!

果たして僕はパートナーを見つけることができたのでしょうか…。

改めて「SMプレイ」について確認しよう!

下着姿の女の子

SMパートナーの話に入る前に、まず「SMプレイ」について少し見ていきましょう。

まず「SMパートナー」ってどんな関係?

SMパートナーは「Sの人、Mの人がお互いのプレイを楽しめる相手」ですよね。

普通のカップルでもソフトなSMはするかもしれませんが(目隠しなど)SMパートナーは、ソフトも含めハード(ろうそくなど)も行う人たちを言います。

エロ執筆屋アイコン

ろうそくはしたことないので、興味はあります笑

普通の彼女やセフレにSMプレイを要求することは難しいですが、SMパートナーだとお互いの趣味が合っているので簡単です。

SMプレイの種類

SMプレイといってもどんな種類のものがあるのでしょうか?

  • スパンキング
  • 首輪
  • 首絞め
  • 野外露出
  • 緊縛
  • ろうそく責め
  • ムチ
  • イラマチオ

など簡単に行えるものから、かなりディープな内容までいろいろですね。

エロ執筆屋アイコン

ちなみに当時「首絞め」が好きな彼女がいたんですけど、まだSMに慣れてなくてあんまり上手にできなかったので悔しい思い出…。

SMパートナーは見つけにくいってほんと?

セックスしている男女

僕も個人的にすごく好きで、また興味を持っている人も多いであろうSMプレイですが、1つ難点があります。

それは「SMパートナー」がすごく見つけにくいこと。

やっぱり普通のセフレを探すよりは見つけづらく、専用の出会い掲示板を使ったり、SM好きが集まっている場所に出向いたりしなくてはいけません。

エロ執筆屋アイコン

もちろん偶然SMが好きな人が見つかる可能性もありますが、自分からSだよMだよって言い出すのは難しいですよね笑

一定の信頼関係が必要

まずSMパートナーが見つけづらい1つの壁に「一定の信頼関係が必要」があります。

やはり相手に体を預ける行為なので、信頼関係がないと難しい。

例えば目隠しだって相手がその間に写真を撮るかもしれないし、ろうそくもきちんと使い方を理解していないと大怪我の原因にもなります。

そういった危険性があるためワンナイトでは難しかったり、仮にセフレにお願いしてもOKがもらえなかったりなどの問題が出てくるのです。

エロ執筆屋アイコン

Sの人は心配無いかもしれないけど、Mの人からしたら結構怖いもの

そのため「信頼関係が築けている相手でないと難しい」のが第一の問題として出てくるのです。

ナンパで探すのはかなり難しい

上記で説明した「信頼関係」にもつながってくることですが、シンプルにナンパで探すのは難しいです笑

そもそも相手がSかMかもわかりませんし、その一瞬で調教できるほどの信頼関係を築くのもまず無理でしょう。

エロ執筆屋アイコン

なんたら一番の人は可能かもしれませんが、僕たち一般人はやめておくのが無難笑

まぁ普通にワンナイトやセフレを求めているならおすすめですけど、SMパートナーに限って言えばナンパで見つけるのは難しいでしょうね。

普通の出会い系サイトでは探しにくい

またセフレ探しの1つの方法としてあるのが「出会い系サイト」です。

SMパートナーを見つけるのは、一般的な出会い系サイトでも難しいでしょう。

エロ執筆屋アイコン

実際に探してみたらわかると思いますが、シンプルに業者ばかりです笑

そんな怪しさ満点のアカウントにどんどん話しかけるのももったいないので、やっぱりいつもセフレを探してしまいます笑

でも普通に考えて不特定多数の男を募集するところでSMプレイの相手は探さないと思うんですよね。

エロ執筆屋アイコン

さっきも言いましたが信頼関係が大事なので、出会い系で女を探してる相手なんて1番信頼できません笑

理想的なSMパートナーはちゃんと探せるの?見つけ方は?

スマホでサイトをチェックしている男性

上でSMパートナーを探すことができないことに関して散々言ってきましたが、もちろん探す方法がないわけではありません。

ここでは理想的なSMパートナーを探す方法について4つ解説していきます。

普通のセフレをSかMに調教する

今セフレか彼女がいる方は簡単です。

現在のパートナーを調教して、SMパートナーにしてしまいましょう。

そんな簡単に言うなよ!と思われるかもしれませんが、1からSMパートナーを探すよりは簡単です。絶対。

エロ執筆屋アイコン

手順としてはまず簡単なものから行っていき、徐々に自分の理想のレベルまで上げていきましょう

コツは「セックス中に目をつぶってみて」と言ったり、いつもベッドでしているなら「今日はリビングでセックスしてみない?」など「いつもとは少し違う快感」を与えてあげること。

実際に目隠しをするのではなく、目をつぶってもらうことで相手のハードルを下げています。

そうやって慣らしていくことで、徐々に「違うプレイ」に興味を持たせていきましょう。

時間はかかるかもしれませんが、しっかりと段階を踏んでいくことで良いパートナーに仕上げることができます笑

SM専用の出会い掲示板を使う

次に今回のテーマですが、SM専用の出会い掲示板を使う方法。

一般的な無料出会い掲示板があるのと同じように「ぽっちゃり専用の出会い掲示板」や「SM専用の出会い掲示板」も存在しています。

エロ執筆屋アイコン

もしぽっちゃり好きがいるならぽっちゃり女子と出会える「掲示板」を実際に使ってみた結果で紹介しているので詳しくはこちらをご覧ください

SM出会い掲示板を実際に使ってみてどうだったかなどは、後で体験談として紹介するので詳しくは言いませんが、普通の出会い系サイトを使うよりはいいと思いますよ。

ハプニングバーに行く

3つめの選択肢はハプニングバーに行くことです。

あまり知らない人もいると思うので簡単に説明しておくと、ハプニングバーとはさまざまな性的嗜好の男女が集まって「3P」「スワッピング」「SM」などを楽しむところ。

流れとしてはまず入店時に会員登録を済ませ、入場料を払って入ります。

店内に入った後はカウンター席やソファー、マジックミラーでできたプレイルームなど店舗によって内装はさまざま。

エロ執筆屋アイコン
僕もまだ行った事は無いんですが、いつかは実際に利用して体験談を皆さんにお伝えできたらと思ってます笑

3P好きや寝取られ好きなど、いろいろな趣味の人が集まるため、その日中にはSMパートナーを見つけるのは難しいかもしれません。

ただシンプルに他のプレイを楽しむこともできるので、行く価値はあるでしょう!

またちゃんとした施設なので良識のある人や、本当にSMが好きな人しか利用していません。

そのため信頼関係でプレイができないなどの問題も解決できているので、運がよければすぐに見つかるかもしれませんね、

SNSを使って探す

最後に紹介したいのはSNSを使って探す方法。

エロ執筆屋アイコン
お金もかかりませんし、相手もパートナーを探してる場合には案外早く見つかるかもしれません。

ただ実際のところ出会い系サイトと同じく、SNSなどの不特定多数の男性が利用しているところでは、普通だったら募集しないです笑

まぁTwitterとかなら無理かもしれませんが、もしかしたら無料のコミュニティチャットなどのSNSではワンチャン見つかるかもしれません。

おすすめはしていませんが…笑

調教する時の参考にしてみよう「S女M女の特徴」

横になっている女性

ここで1つ「普通のセフレをSかMに調教する」を紹介したので、S女とM女を見分ける方法と、それぞれを調教するコツについて軽く紹介しておきます。

M女性の特徴は基本的に「受け身」なこと

ではM女性の特徴を3つ紹介!

依存体質

セフレで依存体質を見分けるのは難しいかもしれませんが、すぐに会いたがったりしてたらサインかもしれません。

彼女の場合はよりわかりやすく、すぐ嫉妬したりあなたがいないとだめって感じの女性ですね。

エロ執筆屋アイコン

このタイプだと調教もしやすく、ある程度の命令は聞いてくれるので簡単でしょう。

優柔不断

基本的にMの女性は周りに流されることが多く、自分の意見を言いません。

一緒にランチに行った時や、普段の生活で優柔不断だと感じる部分があれば、Mに調教できる可能性大!

面倒見がいい

実は面倒見が良い人もMの素質を持っているというのはご存知ですか?

困っている男性をほっとけない面倒見のいい女性は、振り回されることや相手のお願いをついつい聞いてしまう特徴があるので、ある程度は無茶ができます笑

エロ執筆屋アイコン

可愛くお願いしてみると、意外とプレイしてくれるかもしれませんね笑

S女性の特徴

次にSの女性の特徴を見ていきましょう。

S女性といえば、ずっと前にSってずっと言われてた女の子がいたんですけど、風の噂だとどうやらめっちゃMだったそうです(どうでもいい)

シンプルな服装

フリフリしたスカートなどではなく、シンプルな服装を好む傾向があります。

系統で言えばクール系が多く、スカートよりはズボンを履いているのが多いです。

色も水色やピンクなどではなく、黒や白、青や赤など原色を好む傾向もあります。

もし普段からズボンなどシンプルな服装を着ており、下着も青や赤などの原色を使用していたら、女王様の素質があると見ていいでしょう。

自己主張が激しい

Sの女性は自分に自信を持っている人が多く、遊びに行く場所を決める時やセックスの時でもリードしてこようとします。

エロ執筆屋アイコン

Mの女性とは正反対ですね

彼女なら食事の時、セフレならセックスの時などに見極めるようにしましょう!

ただ自己主張が激しいタイプの女性だと、セックスの時にお願いをするのも少々苦労するかもしれませんね笑

褒めても喜ばない

基本的にMの女性はてきとうに褒めても喜びます笑

ですがSの女性は褒めると「どこが?」などと何に対して褒めたのかなど意外と突っ込んでくることがあります。

またてきとうな事を嫌う女性も多いので、ずぼらで怒られることが多いなら、Sの素質があるかもしれませんね。

4つの危険性!SMパートナーを探す時の注意点!

性

では体験談紹介にいく前に、SMパートナーを見つける上で注意したいポイントについて説明しておきます。

この4つの項目をおろそかにすると痛い目を見るかもしれないないので、しっかりと理解しておきましょう。

SとMの確認をする

当たり前ですが見落としがち「相手がSかMかの確認をする」こと。

掲示板ならあらかじめ相手がどっちかわかっていますが、例えばハプニングバーなどで相手と意気投合し、いざプレイをすることになったときに、初めて相手がSだったことを知った時のやるせなさ感。笑

エロ執筆屋アイコン

これだけは避けなければいけない問題です

なのでまず話が進んだ段階で早めに相手がSかMかを聞いておきましょう。

そうすることで無駄な争いを避けることができます笑

ハードかソフトの確認

あともう一つ確認しておきたいのがハードかソフトか問題。

これも実際にプレイするときに「え、SMといえばろうそくじゃないの…」と一人ろうそくを持って立ち尽くす、なんてことにもなりかねません。

エロ執筆屋アイコン

もちろん軽いMだと思っていたら相手がムチを取り出してきた、なんて事件にもなるかもしれません

意外と軽視しがちですが、ハードかソフトかと言うのは結構重要視していきたいポイント。

お互いに「嘘でしょ…」がないようにSかMかを聞いたときに合わせて聞いておけたら聞いておきましょう。

お互いのNG内容を把握する

それとNG内容も確認しておかないと危険です。

基本的に目隠しや緊縛などはNGが出にくいSMではありますが、例えば首絞めだったりイラマチオだったり、体に何か危害を与える可能性があるものはNGな女性も多いですね。

エロ執筆屋アイコン

だいたいハードと呼ばれるタイプのSMですね

もちろんSM掲示板を使っている人の多くはハードも大丈夫だと思いますが、マナーとして「NGは無い?」と聞いておくのが良いでしょう。

【超重要】信頼できる相手かどうか確認

最後に1番気をつけてほしいのは「信頼できる相手を見つけること」です。

大体リベンジポルノやレイプなど女性が被害に会うことも多いですが、男性がないわけではありません。

エロ執筆屋アイコン

もちろん男性も女性を選ぶ際には、信頼関係を築けるかどうかで選ぶのが大事になってきます

まぁ被害に会うのは大体Mの人なんですけど、目隠しをしてる間に財布を盗まれたり、相手がドS過ぎてあそこめっちゃ蹴られるとか、少ないと思いますが気をつけておいて損はないでしょう笑

逆に言うと相手となるべく早い段階で信頼関係を築くことができると、すぐにSMに持っていくことができるのでおすすめ。

それに信頼関係が築ける相手を見つけることで、今後もSMパートナーとしてやっていけるかどうかが決まるので、そういった理由でも重視していくのが大事。

【潜入調査!】SM出会い掲示板は使いづらい?「SM×変態LOVERS」

SM×変態LOVERS

ではいよいよ今回潜入調査した「SM×変態LOVERS」という、いかにもな名前のSM専用出会い掲示板について紹介していきますね。

「SM×変態LOVERS」の概要

まずは「SM×変態LOVERS」の概要ですが、結構大手の出会い掲示板で他にも「アブノーマルパートナー掲示板」「スカトロパートナー掲示板」なども運営しています。

そのため利用している方も結構多く、他の出会い掲示板よりも可能性が感じられると思って、今回は使ったわけです。

使い方

まずトップページにいくと真ん中に「SMパートナー募集掲示板」と書いてある欄があるので、そこから自分のポジションの掲示板に移動します。

エロ執筆屋アイコン

今回僕はSとして利用しようと思うので(Mはちょっと勇気がいる笑)「S男性掲示板」を利用します

専用ページに移動すると「新規スレッドを立てる」か「スレッド検索」ができます。

「新規スレッドを立てる」つまり掲示板投稿ですが、名前や性別年齢、地域などを記入して投稿、「スレッド検索」は出会い系サイトなどと同じように、年齢性別地域などで絞り込んで探すことが可能です。

エロ執筆屋アイコン

まぁ今回は投稿をするのではなく、スレッド検索から声をかけてゲットしようと思ったので投稿機能は使っていません。あしからず

探し方ですが、シンプルに先程の絞り込み内容を選択して、後は出てきた人に声をかけるだけです。

ただやっぱりいいなと思った人は、かなり多くの男性が声をかけているのでゲットできる確率は低いですね。

もちろん皆さんに良い情報お届けするために僕もめげずに声をかけ続けますが笑

【体験談】出会えたのは調教済みOLの…

SM調教済みの女性

めげずに声をかけていると1人の女性を捕まえることができたので、今回はその女性についての体験談を紹介!

肉便器と呼んで欲しいというmさん

今回探したのは20代の大阪府の女性。

そこで出てきた投稿を上から順番にとりあえず声をかけ続けました笑

スレッドに書き込む方法は書き込みボタンから行い、直接文面にカカオやLINEメールなどの連絡先を記載します。

エロ執筆屋アイコン

書き込んだ後はひたすら待つ作業です笑

すると数日経った時に1人の女性から返信がありました。

名前はmさん。定期的に奴隷のように使ってくださいと書き込みをされてた、かなり筋金入りのドMでした笑

カカオの内容は

初めまして。カカオくださりありがとうございます。ペット、肉便器、性奴隷どういう呼び名でもかまいません。かわいがってください

とのこと。かなりラッキーではあるんですが、多少の怖さを覚えつつもとりあえず返信をしてみることに…。

実際に会ってみると意外と普通の女性

ピュアな出会い系ではないので、お互いの合意さえあればすぐホテルに行くのも簡単です。

エロ執筆屋アイコン

今回ももちろんのこと、集合場所だけはホテル近くの駅にして、取り敢えずおもちゃだけ揃えて向かいました

持っていったおもちゃは「ロープ、アイマスク、電マ」などソフトSMに分類されるおもちゃですね。

実際に集合場所に来た女性は意外にも見た目は普通の女性でした。(個人的にはすごいのがくるかとちょっと思ってた笑)

顔も普通だったのでもちろんキャンセルすることもなく、軽い自己紹介を終えた後ホテルに向かいました。

調教したのは元カレ

ホテルに入った後に信頼関係を築くでは無いですが、軽く話をしました。

エロ執筆屋アイコン

とりあえずなんでそんなにMになったのか聞いたところ、なんと理由は元カレの調教にあったようです

シンプルにうらやましすぎます笑

どれだけの力があればこんなに調教できるのかとしばし感慨にふけっていました。笑

元カレは2人めの彼氏だったらしく、これまであまりそういったプレイをしてこなかったmさんは、元カレがするアブノーマルなプレイにハマっていったようです…。

前までは目隠しや緊縛されての放置プレイも当たり前で、ローターを入れての買い物や、友達と電話しながらの挿入などもしていたんだそう。

エロ執筆屋アイコン

ちょっと元カレと渡り合えるほどのS力が自分にあるか不安になりつつも、勝負の時が近づいてきました笑

ソフトでは物足りなくなったmさんは…

元は僕の持ってきたアイマスクやロープ、電マで遊んでいたんですけど、やっぱり物足りなくなってきたmさん。

なんと自分のかばんからおもちゃを出してきました笑

出してきたのはろうそくと手錠。今回会った人に渡していじめてもらおうとしていたそうです。

エロ執筆屋アイコン

なんてエロい子!!笑

期待に応えるべく手錠で手をベッドに固定し、四つん這いにさせ目隠しをして、足もロープで固定しました。

エロ執筆屋アイコン

ちなみにろうそくは使ったことなかったんですけど、mさんにコツを教わりました笑

あんまり詳しくなかったんですけど、SMで使われるろうそくって普通のろうそくよりも熱くないそうです。サイズも大きく、かなり持ちやすい。

初めはポタポタとお尻に垂らして、その熱さなどで感じるmさんを見てたんですけど、確かに興奮はするけど我慢できなくなったので早々にやめてそのまま挿入してしまいました笑

後は固定したまま電マを当てたり、無理やり口に入れたりして楽しみました(お互い楽しんだよ!笑)

個人的には金爆して電マ責めや、無理やり舐めさせる方が好きなようです。ろうそくはあまり合わなかったですね笑

mさんいわく「掲示板を使ってる人は少ないと思う」とのこと

お互いに散々遊んだ後は、ゆっくりお風呂に入ってその日は寝ることにしました。

エロ執筆屋アイコン

次の日mさんとホテルを出てランチをとっていたんですが、聞く所によると掲示板を使っている人はやっぱり少ないそう

mさんもたまたま掲示板を見つけて使ってみたものの、やっぱり顔がわからない人だと多少の恐怖はあるらしいです。

そのためmさん個人的には、普通の出会い系サイトでめっちゃエロい子を見つけて調教するのがいいらしい。

めっちゃエロい子ならだいたいMなことを受け入れてくれるらしく、回数さえこなせば調教も割と簡単だそうです。

もしSの女性を探すなら掲示板も使えるかもしれないと言ってましたが、今回は検証するのはやめておきます笑

エロ執筆屋アイコン

またいつかMの扉が開く時がくるかもしれない…笑

SMパートナーはコツを覚えて探そう!

結構探すのが難しいSMパートナーですが、ある程度のコツを掴むと相手を調教できたり掲示板から探すことも不可能ではありません。

今回は運がよかったからすぐ会えたものの、やっぱり無料の出会い掲示板では会うのは少々難しいですね。

めげずにトライアンドエラーが大事なので、僕もがんばります!皆も良いパートナーに会えるまで頑張ってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました