ワクワクメールの料金は高い?無料でポイントを入手する方法

ワクワクメール料金アイキャッチワクワクメール

こんにちは、ライターのトモです。

ワクワクメールが気になっているけど、料金ってどんな感じ?って思っている方に向けて、

ワクワクメールの利用料金の紹介と無料でポイントをゲットする方法』の紹介します。

ワクワクメールは大手出会い系サイトの1つであり、20年の運営実績と900万人以上の会員数を誇ります。

その実績と会員数もあって、ワクワクメールは安心して利用することができる出会い系サイトです。

しかし、こと利用金額のことになると、少しだけ複雑です。

ワクワクメールの機能によって消費するポイント量が違う。
振り込み方によってもらえる無料ポイントが違う。


そんなワクワクメールですが、利用する上での課金額はどうなっているのでしょうか?

 セフレと出会えるおすすめ出会い系サイト

PCMAXPCMAX(R18)
セフレや恋人が欲しい、すぐ会いたいならPCMAX

ワクワクメールワクワクメール(R18)
若い相手と簡単に出会いたいならワクワクメール

JメールJメール(R18)
地方在住でもセフレ、熟女と出会いたいならJメール

ワクワクメールの料金は高い?安い?

ワクワクメール

ワクワクメールは、1P=10円でポイントを利用することができます。

他にもS(サービスポイント)と呼ばれるものがあり、ログインボーナスなどで無料でもらえます。

1P=1Sで利用でき、さらにP(ポイント)とほぼ同じ用途で使うことが可能。


他の出会い系サイトとは、そこまで金額の差はなく、良心的なサイトと言えるでしょう

ワクワクメール料金|無料でできること

消費ポイントポイントの金額換算
プロフィールを見る無料¥0
プロフィール写真の閲覧(1枚目)無料¥0
メールの受信無料¥0
募集一覧の閲覧無料¥0
伝言板の利用無料¥0
つぶやき/日記無料¥0

ワクワクメール料金|ポイントが必要な機能

消費ポイントポイントの金額換算
プロフィール写真の閲覧(2枚目以降)2P/2S¥20
音声メッセージの閲覧5P/5S¥50
募集内容の閲覧1P/1S¥10
募集画像の閲覧2P/2S¥20
メール送信5P/5S¥50

上記の料金表、色々と利用できる機能があり、ごちゃごちゃしていますね。

しかし、実際に出会う際に有料で利用する機能は以下のことくらいです。

  • 掲示板投稿(1日一回無料/編集・上位表示5P/5S)
  • 募集内容の閲覧(1P/1S)
  • メール送信(5P/5S)

ワクワクメールで出会うのみを目的とするのなら、この3つだけで十分です。

他のことでポイントを消費しても出会えるキッカケにはなりません。

メールを送信するたびに5P/5S(¥50)消費することになりますが、ポイントが気になるようでしたら、LINEやカカオトークの連絡先を交換しましょう。


ただ、相手から連絡先交換を要求してきた場合、それはサクラ・業者の可能性大なので気をつけましょう

ワクワクメールの課金方法

お金を払う

ワクワクメールは月額制ではなく、課金制となっています。

課金方法は、

  • 携帯電話決済
  • クレジットカード決済
  • 銀行振込
  • コンビニ振込

の4つの方法があります。

実は、この課金方法はそれぞれもらえるサービスポイントの額が違います。


どれがオススメで、どれがそうではないのか、他の長所や欠点も交えながら解説していきます

iOS版

課金額ポイント
¥49049P(初回限定)
¥73073P
¥1,110110P
¥2,080208P  +7Sボーナス
¥3,060306P  +49Sボーナス
¥5,020502P  +105Sボーナス
¥10,0001,000P +280Sボーナス

アンドロイド版

課金額ポイント
¥1,000100P
¥2,000208P +7S
¥3,000300P +49S
¥5,000500P +105S
¥9,800980P +280S

Android版は、GooglePlayからダウンロードはできず公式サイトからの直接ダウンロードのみになるみたいです

クレジットカード

課金額ポイント
¥1,000100P
¥2,000200P  +10S
¥3,000300P  +70S
¥5,000500P  +150S
¥10,0001,000P +400S
¥20,0002,000P +800S
¥30,0003,000P +1,200S
¥40,0004,000P +1,600S
¥50,0005,000P +2,700S

クレジットカード決済が一番オススメです。

アプリよりももらえる無料ポイントが多く、その場で課金することができるからです。

その場で決済することができるため、いますぐに課金したい人にオススメします。

料金が上がるにつれて、サービスポイントの額も上がるので、継続して使う予定がある人は一気に課金する方がいいでしょう。

銀行振込

課金額ポイント
¥1,000100P  +10S
¥2,000200P  +30S
¥3,000300P  +100S
¥5,000500P  +200S
¥10,0001,000P +500S
¥20,0002,000P +1,000S
¥30,0003,000P +1,500S
¥40,0004,000P +2,000S
¥50,0005,000P +3,200S

もらえる無料ポイントの額だけを見ると、銀行振込が一番オススメです。

次点のクレジットカード決済と比べて、もらえるポイントが500S多い。

ただ、銀行やATMに行かなければならない欠点があります。

現在ではネットバイキングを利用して、スマホ一つで振込することができる人も多いと思うので、それで完結できる人にはオススメの課金方法です。

ただ、手数料が取られるケースがあるため、注意しましょう。

ゆうちょ銀行

課金額ポイント
¥1,000100P
¥2,000200P  +10S
¥3,000300P  +70S
¥5,000500P  +150S
¥10,0001,000P +400S
¥20,0002,000P +800S
¥30,0003,000P +1,200S
¥40,0004,000P +1,600S
¥50,0005,000P +2,700S

コンビニ入金(G-MONEY、BitCash、c-check)

課金額ポイント
¥1,000100P
¥2,000200P  +10S
¥3,000300P  +20S
¥5,000500P  +50S
¥10,0001,000P +150S
¥20,0002,000P +500S
¥30,0003,000P +1,000S
¥40,0004,000P +1,500S
¥50,0005,000P +2,700S

お金をかけずに無料でワクワクメールのポイントをもらう方法

ポイントをもらう

ワクワクメールには、無料でポイントをもらう方法があります。

達成項目入手ポイント
初回登録50P
年齢認証50P
メールアドレス登録20P
セルフィー認証50P
ログイン1S/日
友達紹介300S

実際に会うとなると、交通費、食事代、ホテル代と何かと出費がかさみますよね。そのため、出会い系サイトではなるべくお金をかけたくないという人も多いと思います。

ここでは無料でポイントをもらう4つの方法を紹介していきます。

初回登録、年齢認証、メアド登録、セルフィー認証で合計170Pゲット

ワクワクメールでは初回の登録に限り、

  • 新規登録50P
  • 年齢認証50P
  • メールアドレス登録20P
  • セルフィー認証50P

合計170ptをもらうことができます。

金額にして1700円分を無料でもらうことができるので、必ずもらうようにしましょう。

年齢認証はメッセージを交わす上では必須なので、本格的に利用する前に認証しておきましょう。

年齢認証で利用できる証明書は、運転免許証健康保険証年金手帳パスポート定期券(Suica、PASMO、ICOCAなど)の5つです。

基本的に運転免許証か健康保険証が簡単です。個人情報は必要なく、年齢が判る部分以外は隠して承認を得ることができます。

メールアドレス登録に関しては、E-mailではなくフリーアドレス(Gmailなど)で登録することができるので、そちらを登録するようにしましょう。


設定次第ではメッセージ通知などがくる場合があるので、フリーアドレスをおすすめします

一日1S!ログインボーナス

ワクワクメールでは、アプリに限り、一日1回ログインボーナスが付与されます。

ログイン時に一日1Sもらうことができるので、Web版を使っている人でもアプリをインストールすることをおすすめします。

1ヶ月で30Sもらえると考えると、それだけで遊べる幅が広がるはずです。

ここで気をつけてほしいのは、S(サービスポイント)は付与された日から180日までしか使えないということです。それ以降は有効期限が切れてしまい、ポイントが消えてしまいます。

しかし、ポイント(P)よりもサービスポイント(S)の方が優先的に消費されるため、日常的にポイント消費をしていれば有効期限が切れるということはまずありません。


毎日かかさずログインするようにしましょう

友達紹介

招待メッセージを送った相手が登録すれば、300Sもらうことができます。

相手のLINEかメールアドレスに招待メッセージを送信。そのメッセージ以外から登録すると、300Sは付与されないため気をつけましょう。


現在では出会い系サイトも安全・安心なものなので、気軽に誘うことができるかと思います!

セルフィー認証

セルフィー認証をすることによって、50Pもらうことができます。

セルフィー認証とは、ワクワクメール独自の本人確認システムです。

自分の顔写真写真つき証明証(免許証や学生証、パスポートなど)を運営に送信し、本人が利用していることを証明するもの。

これは業者を防ぐ目的で利用され、認証マークをもらったアカウントの信頼度が上がり、出会いやすくなるという利点があります。

セルフィー認証は、利用する上で必須である年齢確認とは違い、任意となっているため、忘れずに申請するようにしましょう。


新規登録、年齢確認、メアド登録と合わせると、150P(¥1,500分)もらうことができるのでお得です!

ワクワクメールで出会うためのポイント節約術

女の子

お世辞にも出会い系サイトは、長期で使うならコスパが良いとは言えません。

しかし、新規登録、年齢確認、メアド登録、セルフィー認証をするだけで150Pもらうことができます。

お金にして1,500円分。メールは30回することができます。

無料でもらえる上にそのポイントで出会うことができるなら、使わないのは損ですよね。

節約するためにやっておくと良いことをまとめました!

  • 1日1回掲示板に投稿する
  • ポイントは募集内容の閲覧、メール送信だけに使う
  • プロフィール検索から相手を探す

そんなわけで、ここではワクワクメールで出会うためのポイント節約術を紹介していきます!

1日1回掲示板に投稿する

ワクワクメールでは、1日1回無料で掲示板に投稿することができます。

そのため、毎日欠かさず掲示板に投稿するようにしましょう。

そうすることによって、自然と相手からメールが飛んできます。


まあ、数打ちゃ当たるってやつですね

けれど、せっかく無料で利用できるんだから、それを活用しない手はないですよね。

なんなら毎日、同じ内容をコピペして投稿しても構わないです。

しかし、投稿内容はしっかり吟味しないといけません。

目的、時間、場所、どういう風に楽しみたいか。

簡潔かつ的確な募集内容の方が相手からメールが来るので、そこを心がけてみてはどうでしょうか。

ポイントは募集内容の閲覧、メール送信だけに使う

一番の目的が出会うことの場合、消費するポイントは絞りましょう。

何をするにもポイントを消費されてしまうので、出会うなら募集内容の閲覧、メール送信だけ利用しましょう。

ついプロフィール写真の閲覧、音声メッセージの再生などに使ってしまいがちなポイントですが、それは出会いのキッカケに繋がりません。

お金をかけたくない場合でも、そうでない場合でも、

募集内容を見て、いいと思った人にだけメールを送信する

これが一番シンプルで出会いやすい方法です。

プロフィール検索から相手を探す

掲示板の募集閲覧でポイントを消費されるため、忘れがちなのですが、プロフィール検索から相手のプロフィールを見るのは無料です。

これ、結構すごいと思っていて、プロフィールや写真(1枚目)を無料で見られるので、相手を吟味することができますよね。

ただ、相手の目的と自分の目的がマッチする確率は高くないです。それでも自分からポイントを消費せずに選ぶことができるので重宝します。


直接メールを送ってどんな人か探るのもいいですね

ワクワクメールにいるサクラ・業者の見極め方

サクラっぽい女の子

せっかく無料でポイントをゲットしたのに、それをサクラ・業者に対して無駄に使ってしまう、なんてことがあります。

課金したポイントだった場合はなおさらガッカリしてしまいますよね。

ワクワクメールを利用する上でサクラ・業者にだけは気をつけましょう。

見分けがつく人は大丈夫ですが、出会い系初心者は引っかかりやすいです。

サクラとは、男性ユーザーに女性ユーザーが多いと思わせるために、運営側が用意した雇われのこと。

まあ、運営実績を踏まえるとサクラはほとんどいないと思っていいでしょう。

問題は業者の方です。

業者とは、運営とは関係ない外部の不正ユーザー。悪徳サイトに誘導、メアドの収集などが多い。

業者は、売春の斡旋を行っている者もいます。

援助交際目的の女性を装い、1.5万〜3万ほどで会いませんかと条件を出してきます。

こういったのを援デリ業者と言います。プロフィール写真、プロフィールの内容全てが嘘なので、注意しましょう。その上、メールを打っている相手も女性ではなく、男性であることがほとんどです。

大抵の場合、お金に見合う体験をすることはできないと思っていいです。なので、性欲が溜まっているからといって会うことはやめましょう。

では、サクラ・業者を見分けるポイントはどこにあるんでしょうか。


ここでは見分ける三つのポイントを紹介していきます!

プロフィール内容が細かい

サクラ・業者が使用しているアカウントのプロフィール内容は、1から100まで全て書いてあります。

仕事、年齢、現住地、趣味、出会い系を始めた理由。とにかくなにからなにまで事細かです。

合コンか何かと勘違いしているのか、とツッコミたくなるほど詳細に書かれているため、見分けるのは容易です。

長文のプロフィールが書いてある場合はサクラ・業者の可能性が高い。


あと、アダルト系の内容はほぼサクラ・業者と思っていいです。

アダルト系のメッセージが送られてくる

サクラ・業者はよくアダルト系のメッセージを送ってきます。

ソープで働いていて、いろんなテク持ってますよ
実は夫とセックスレスで〜
エッチなことが好きで毎日1人でしてます

聞いてもいないのに、いきなりアダルト系の身の上話をしてくるパターンは確実に業者なので注意です。

仮に業者ではなかったとしても、開口一番にそういった話をしてくる人は危険なので相手にしないこと。返信しなくてもなにかをしてくるということはないので、無視が安定です。


メッセージが来ても返信せずに、広い心を持って無視しましょう

連絡先の交換を提案してくる

業者はメールでの会話が始まると、連絡先の交換を提案してくる時があります。

主にLINEの交換をしようとメッセージを送ってきますが、そういう場合はほとんどが業者と思っていいです。

メールでの会話が続くたびにポイント消費していまい、申し訳ないから連絡先を交換する」というユーザーもいるかもしれませんが、よく知りもしない相手といきなりLINE交換するのは不用心すぎます。

業者の中にはメールアドレス収集を目的とするのもいるので、メアドを要求されても拒否しましょう。教えた場合、迷惑メールが来るなど実害を被る形になってしまいます。


不用意に連絡先を交換しないようにしましょう!

ワクワクメールの料金は比較的安く、無料ポイントもかなりもらえる!

いかがだったでしょうか。

ワクワクメールは、他の出会い系サイトと比べて料金体系は良心的と言えます。

さらに無料ポイントも150P(¥1,500分)もらうことができるため、オススメすることができます。

150Pあれば、タダで十分出会うことができるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか!

ワクワクメールの関連記事を紹介します。ワクワクメールのことをもっと知りたいって方は是非合わせて読んでみてください。

即日セックスが可能な出会い系サイト「ワクワクメール」

ワクワクメール

出会いがないと嘆いている方も掲示板を使ってその日にアポ、最短で即日Hができる相手が見つかる「ワクワクメール」。

お互いが気楽に性欲を満たせる相手を簡単に見つけたい方におすすめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました